Frontier-SLS(MM2H) JAPAN OFFICE
フロンティア・セカンドライフサポート
〒634-0804
奈良県橿原市内膳町4-3-29-207
TEL:0744-60-2135
FAX:0744-35-1045
営業時間:9:00-17:00
定休日:土日祝日
MM2Hビザ_ライセンス
※フロンティア・セカンドライフサポートは
マレーシア政府公認のMM2Hビザ
ライセンスカンパニーです

よくある質問/マレーシア ロングステイ

車の輸入、遺言などの法律相談はどのようにすればいいですか?

弊社でMM2Hビザの申請代行をお申込みいただいたお客様には、車の輸入代行業者、日本語対応可能な現地弁護士事務所(遺言書作成・保管、法律に関する相談など)を無料でご紹介しております。

このページの上部に戻る

治安はよいと聞きますが、何か気をつけることはありますか?

治安がよいといっても、気をつけることはあります。
現地では自分の身は自分で守る、危険に近寄らない・近寄らせないという意識を持つことが大切です。例えば、夜中に一人歩きをしない、気やすく声をかけてくる人には注意する、両替所では周囲に気をつけるなどです。

このページの上部に戻る

水道水は飲めますか?

水道水を直接飲むことはお勧めできません。浄水器を使い、沸騰させてから飲用されるとよいでしょう。手ごろな値段でミネラルウォーターが購入できますので、利用してください。

このページの上部に戻る

医療事情はどうですか?

クアラルンプールの医療水準は高く、日本と同等レベルの治療が受けられます。一部の私立病院では、日本語が通じる医師やスタッフが在中しており、安心して治療を受けることができます。
既往症や慢性疾患をお持ちの方は、常用する薬のほか、旅行用英文診断書を持参することをお勧めします。

このページの上部に戻る

イスラム教徒の方とのお付き合いで、気をつけることはありますか?

以下の点に気をつけてください。

  • 左手は不浄なものとされているので、握手をしたり、物の受け渡しをするときは右手を使う
  • 人差し指で、人や物を指さない
  • マレー人の奥さんや持ち物をみだりに褒めたり、子供の頭をなでたりしない
  • 豚肉を見せたり、触らせたりするのは厳禁

このページの上部に戻る

快適なロングステイを楽しむためのアドバイスは?

ロングステイを楽しむためには、滞在先でどのように暮らしたいのかという目的を持つことが大切です。
例えば、ゴルフなどのスポーツを楽しむ、語学を学ぶ、趣味を深めるなど目的意識を持って出発すると、充実した時間が過ごせます。
また長期滞在をするためにはMM2Hビザを取得することが必須です。
以下の点に留意して、快適な滞在をお楽しみください。

  • マレーシアの習慣、文化、伝統、宗教を尊重する
  • トラブルに対処できるぐらいの英語力をつける
  • インターネット、Eメールの使い方を覚える
  • 地域の人との交流を心がける
  • 普段の生活と変わらないペースを保ち、過度の運動、暴飲暴食を避け、健康管理に気をつける

このページの上部に戻る

Copyright©2007 フロンティア・セカンドライフサポート.All Rights Reserved.