Frontier-SLS(MM2H) JAPAN OFFICE
フロンティア・セカンドライフサポート
〒634-0804
奈良県橿原市内膳町4-3-29-207
TEL:0744-60-2135
FAX:0744-35-1045
営業時間:9:00-17:00
定休日:土日祝日
MM2Hビザ_ライセンス
※フロンティア・セカンドライフサポートは
マレーシア政府公認のMM2Hビザ
ライセンスカンパニーです

マレーシアってどんなことこ?

マレーシアがロングステイの人気国として取り上げられている主な理由
マレーシアってどんなとこ?

東南アジアの中心に位置するマレーシアは、マレー半島とボルネオ島の一部・サバサラワク州から成り立っています。国土面積はマレー半島部分とボルネオ島部分を合わせ、33万338平方キロメートル。日本の面積の9割弱の広さの土地に、日本の16%の人口が住んでいることになります。
そして国土の約60%が熱帯雨林で覆われています。人口約2500万人のマレーシアは、マレー系・中国系・インド系、そして多数の部族に分けられる先住民族で構成される多民族国家です。

このページの上部に戻る

マレーシアの首都はクアラルンプールで人口は150万人以上。
クアラルンプールには泥の川が交わるところという意味があります。

このページの上部に戻る

国教はイスラム教ですが、信仰の自由を認めているため、多民族国家を反映して仏教、ヒンズー教、キリスト教、道教、シーク教を信仰する国民もいます。

このページの上部に戻る

公用語はマレー語ですが、多民族国家のため、英語が共通語として広く使われています。

このページの上部に戻る

日本国籍をお持ちの方が、マレーシアに観光または商用目的で滞在する場合は、ビザなしで90日間滞在することができます。ただしパスポートの残存期間が入国時6ヶ月以上残っていることと、帰路または次の目的地への航空券を所持していることが条件です。
ですので、マレーシアでの長期滞在をご希望の方はMM2Hビザの取得をご検討ください。
→詳細はこちら【 MM2Hビザ申請代行

このページの上部に戻る

マレーシアのお金はマレーシア・リンギット(RM)です。1リンギットは100セン。
紙幣は100、50、10、5、2、1リンギットで、コインは50、20、10、5、1セン。
※マレーシア国内では、日本円、USドル、シンガポールドル等は利用できません

このページの上部に戻る

チップは原則不要ですが、良いサービスを受けた際は、1~2RM渡すのがスマートです。

このページの上部に戻る

電圧は220ボルト50サイクル。コンセントはBFタイプで、ドライヤーなど日本の電化製品は変圧器を利用しないと使用できません。

このページの上部に戻る

国全体が赤道に近く、熱帯雨林気候に属しているマレーシアでは一年を通じて常夏の気候です。
年間の平均気温は26~27℃で年較差は1~2℃。また、マレー半島のほぼ中央に位置するキャメロンハイランドなどの高原地帯は、一年を通じて常春の気候です。
降水量は年間降雨量2000~2500mm、月平均でも200mmと多いのが特徴です。季節は雨季と乾季に分かれますが、どちらの季節でもスコールと呼ばれるにわか雨が降ります。雨季でも一日中雨が降り続くことはありません。雨の後は気温が下がり、むしろ過ごしやすくなります。
気候はマレー半島西海岸/東海岸で異なり、半島/ボルネオ島でも異なります。

このページの上部に戻る

マレーシアで快適に過ごすためには、通気性の良い服装がお勧めです。
ホテルやレストラン、ショッピングセンター等では冷房がよく効いていることがあるので、長袖の上着を持参することをお勧めします。

このページの上部に戻る

マレーシアがロングステイの人気国として取り上げられている主な理由

MM2Hビザ マレーシア ロングステイ(3ヶ月以上の長期滞在)を実現するためには必須のビザ
物価 日本の約1/3
食事 世界各国の美味しい料理が楽しめる
気候 1年を通じて平均気温は26~27度で、過ごしやすい
天災 台風、地震はほとんど発生していない
言語 英語が共通語として使われている
治安 アジアの中ではかなり治安が良い
娯楽 ゴルフ、エステなど、日本と比べてリーズナブルな料金で楽しめる
時差 時差は約1時間で、体への負担が少ない
インフラ 日本人会、日本食材店、日系デパートなど、日本人が暮らしやすい環境が整っている
このページの上部に戻る
ビザ 概要 マレーシアの首都 マレーシアの言語 宗教 マレーシアのチップ 通貨/単位の種類 服装 電源/電圧/コンセント 気候
Copyright©2007 フロンティア・セカンドライフサポート.All Rights Reserved.