Frontier-SLS(MM2H) JAPAN OFFICE
フロンティア・セカンドライフサポート
〒634-0804
奈良県橿原市内膳町4-3-29-207
TEL:0744-60-2135
FAX:0744-35-1045
営業時間:9:00-17:00
定休日:土日祝日
MM2Hビザ_ライセンス
※フロンティア・セカンドライフサポートは
マレーシア政府公認のMM2Hビザ
ライセンスカンパニーです

MM2Hビザ申請代行/マレーシア ロングステイ

他社でビザを発行された方でも可能!!

パスポート更新に伴う残存年数分のビザ取得サポート

パスポート更新に伴う残存年数分のビザ取得サポート

 MM2Hビザを取得されると、10年分の滞在許可がでますが<br /><br /><br /><br />  実際にはパスポートの有効期限までと同期間分のビザが発行されます<br /><br /><br /><br />

例えば…

2010/8/1にMM2Hビザを取得(パスポートの有効期限は2015/10/1)

このケースでは、2020年までの【権利】は取得できますが パスポートのMM2Hビザページに記載される有効期限は2015年までとなります 2015/10/1以降のMM2Hビザを発行してもらうためには パスポートの更新と同時にMM2Hビザの更新も行う必要があります

この申請をお手伝いさせていただくのが ≪パスポート更新に伴う残存年数分のMM2Hビザ取得サポート≫です

ご料金

申請サポート手数料 お問い合わせください

※サポート手数料のお振込み確認後、サポート実務を開始させていただきます
※パスポート・MM2Hビザ更新手続きの際に必要な実費は別途ご負担いただきます
※入金後のご返金には応じることができませんのでご了承ください

注意事項

パスポート更新に伴う残存年数分のMM2Hビザ取得サポートは MM2Hビザの更新を保証するものではございません MM2Hビザ更新の可否は、マレーシア政府移民局の審査によります

料金に含まれるもの
  • ・お客様にご用意していただく書類などのアドバイス ・MM2Hビザ更新に必要な申請レターの作成業務 ・移民局への同行
パスポート更新に伴う残存年数分のビザ取得にかかる費用の概要
  • ビザ1年につき90RM(年数×人数)

※MM2Hビザ取得の際に発行されたアプルーバルレター(仮承認書)、 定期預金の証書が必要になりますので、ご用意いただきますようお願いいたします

パスポート更新に伴う残存年数分のビザ取得サポートの流れ

更新前の準備

  • パスポートを更新(日本、マレーシアどちらでも更新することが可能です)
  • 「申請サポート」に関するお見積りの郵送・確認
  • MM2Hビザ申請に必要な書類リストの送付
  • 必要書類の手配、取り揃え

MM2Hビザの更新:移民局(イミグレーション)

  • MM2Hビザ更新申請書を移民局で記入
  • 5と共に各種必要書類を提出
  • MM2Hビザの更新完了

お問い合わせはこちら

このページの上部に戻る

MM2Hビザ更新サポート

MM2Hビザ更新サポート

MM2Hビザを取得されると、10年分の滞在許可がでます<br /><br /><br /><br /> そして、10年後その権利を更新することができます<br /><br /><br /><br />

例えば…

2010/8/1にMM2Hビザを取得

このケースでは、2020年までの【権利】は取得できます 10年後の2020/8/1以降のMM2Hビザを更新するためには マレーシアでMM2Hビザの更新手続きをしていただく必要があります

この申請をお手伝いさせていただくのが ≪MM2Hビザ更新サポート≫です

ご料金

申請サポート手数料 お問い合わせください

※サポート手数料のお振込み確認後、サポート実務を開始させていただきます
※MM2Hビザ更新手続きの際に必要な実費は別途ご負担いただきます
※入金後のご返金には応じることができませんのでご了承ください

注意事項

MM2Hビザ更新サポートはビザの更新を保証するものではございません MM2Hビザ更新の可否は、マレーシア政府移民局の審査によります MM2Hビザ更新までの日数はあくまで目安ですので、移民局の申請処理状況などにより 申請許可日数が前後することがございます

料金に含まれるもの
  • MM2Hビザ更新に必要な書類の作成業務
  • お客様にご用意していただく書類などのアドバイス
  • 銀行・保険会社・移民局などへの同行
パスポート更新に伴う残存年数分のビザ取得にかかる費用の概要
  • ビザ1年につき90RM(年数×人数)
  • 医療保険の費用(51~60歳 15,000円~/1年)

※MM2Hビザ取得の際に発行されたアプルーバルレター(仮承認書)が 必要ですのでご用意いただきますようお願いいたします

MM2Hビザ更新サポート

更新前の準備

  • 医療保険の契約書(60歳未満の場合、再加入の必要あり)
  • 定期預金証書・アプルーバルレター(仮承認書)
  • 新旧パスポートとその全ページのコピー
  • 月々の定期的な収入を証明する書類 ※1~4を含む必要書類のアドバイスをさせていただきます

MM2Hビザの更新 移民局(イミグレーション)

  • MM2Hビザ更新申請書を移民局で記入
  • 5と共に各種必要書類を提出

1週間前後で更新の可否が決定

  • MM2Hビザの更新完了
お問い合わせはこちら

このページの上部に戻る

MM2Hビザ取得後のメンテナンスメニュー

MM2Hビザ取得後の方もお気軽にお申し込みください

  • ビザの再交付申請(パスポートの紛失、破損などの場合)
  • MM2Hビザのキャンセル申請
  • 配偶者の追加申請
  • お子様の追加申請(21歳未満のお子様に限ります)
  • 60歳以上の親の追加申請(主たる申請者の親に限ります)
    ※1~5を含む、皆様のご要望に沿ったサポートをいたします
お問い合わせはこちら

このページの上部に戻る

Copyright©2007 フロンティア・セカンドライフサポート.All Rights Reserved.